台風15号の接近について

台風15号の本邦接近に伴い、次第に風が強まり波が高くなるおそれがありますので、マリンレジャーには十分注意するとともに、常に最新の気象情報を入手して下さい。
 また、台風が上陸せず遠方にある場合であっても、沿岸部ではうねりを伴う波が発生しますので注意して下さい。

走錨注意情報

第三管区海上保安本部 発表

走錨注意情報 番号 第66号 8月29日0915(日本時)

気象情報によれば、前線の影響により、東京湾では、南寄りの風が強くなる見込みです。千葉港・木更津港及び館山湾並びに同周辺海域に錨泊中の船舶は、機関をスタンバイするなどの走錨防止対策をとるとともに、情報連絡のためVHF16チャンネルの継続聴守と、AIS搭載船舶にあっては、AISの作動を維持して下さい。

千葉海上保安部長

●対象海域
千葉港・木更津港及び館山湾

●詳細情報
http://www7.kaiho.mlit.go.jp/micsmail/dtl/emr/0300_20170829092027746_WE_199_EME.html

航行注意情報

第三管区海上保安本部 発表

千葉港千葉区第四区において、黄色灯付浮標及びロープが流失し所在不明となっています。
1000現在の漂流位置は、北緯35度32分34秒、東経140度00分15秒 付近です。

付近航行船舶は注意して下さい。
(参照:三管区地域航行警報 番号第245号 8月21日1515発表)

●対象海域
東京湾千葉港千葉区第四区

●詳細情報
http://www7.kaiho.mlit.go.jp/micsmail/dtl/emr/0300_20170821153448376_WE_199_EME.html

花火大会安全運航(木更津港)

木更津港において、8月15日19:00頃から20:30(予定)まで木更津港まつり花火大会が開催されます。

花火大会観覧中においては、見張りがおろそかになることにより、他船や岸壁その他障害物への衝突、航行が認められてない区域への侵入等の事故が絶えません。そのほか遠方からの往路・復路において、浅瀬への乗揚げ、のり網への侵入等の事故が多く見られます。
プレジャーボート等運航される皆様は、余裕をもった航海計画を立て、出港地から帰港地及びその周辺海域を十分調査のうえ運航するようよろしくお願いします。

木更津港の一部の区域においては、次のとおり一般船舶の航泊が禁止されます。事前にご確認いただくようお願いします。

日 時:平成29年8月15日(予備日16日、17日) 1900~花火打上げ終了まで(2030予定)
区 域:次の7地点及び陸岸により囲まれる区域
    (1)北緯35度23分02秒 東経139度54分54秒
    (2)北緯35度23分14秒 東経139度54分52秒
    (3)北緯35度23分17秒 東経139度54分41秒
    (4)北緯35度23分14秒 東経139度54分30秒
    (5)北緯35度22分56秒 東経139度54分32秒
    (6)北緯35度22分53秒 東経139度54分35秒
    (7)北緯35度22分58秒 東経139度54分46秒
備 考:花火大会に伴う一般船舶の航泊禁止
    区域明示用の赤旗及び灯付浮標(黄色4秒1閃光)設置
    警戒船配備