低気圧の影響に伴う海難防止について

気象庁の情報によれば、急速に発達する低気圧の影響により、関東海域南部では南の風が次第に強まり、11日03時までに最大風速は30ノット(15m/s)に達し、11日09時までに南西の風が強く、最大風速は40ノット(20m/s)に達する見込みです。 
今後の気象情報に十分注意するとともに、関係者間の連絡体制を確保していただき、海難防止、海浜事故防止に万全を期すようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)