航泊禁止区域の注意喚起について

 
 
以前から当該工事区域、航泊禁止区域について、リーフレット、メールなどで周知し、注意喚起をお願いしてきたところですが、41923時ごろ、航泊禁止区域に進入する事案が発生しました。
ついては、南北線沈埋函工事海域の航泊禁止区域についてリーフレットなどで再確認するとともに、幅広く関係者に周知し、航泊禁止区域には絶対に進入しないよう注意喚起方、お願いいたします。
なお、航泊禁止区域に進入した場合は、海上保安部に通報する義務がございます。
進入した船舶は、港則法違反により罰せられることがありますので、併せて注意喚起方、お願いいたします。(罰則:3か月以下の懲役又は30万円以下の罰金)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)